妊婦の便秘に注意|しっかり栄養を摂取して溜め込まない体を作ろう

微笑む女性

バランスの良い食生活

食事

効率良い栄養の摂り方

妊娠中は、アルコール摂取を制限したり、甘い物を摂りすぎたりしないように言われています。特に食事面については、毎日3食バランス良く食べることが大切です。妊婦が摂取した栄養は、そのままお腹の中の胎児の栄養になります。そのため、妊娠中は、胎児に良い影響をもたらす食事を行うのが大切です。しかし、毎日毎食気を使った食事をするのは大変なことです。最近では、妊娠中に特に必要な栄養素については、サプリメントを併用して摂取する妊婦が増えています。妊娠中に必要とされているのは、葉酸や鉄分です。妊娠初期は赤ちゃんの器官形成に葉酸が特に重要となっている他、妊娠中は貧血を起こしやすいなどの理由で鉄分が必要になってきます。

サプリメントの推奨

胎児に気を使った食事に加えて、サプリメントを併用する人が増えているのは、いつでもどこでも簡単に摂取できるのが理由です。サプリメントは、食品の扱いで補助的に使われるものですので、妊婦も安心して使えるため便利です。現実的に、妊娠中に必要な葉酸などを食事で全て賄おうとすると、ほうれん草ならば何束もの量を食べないといけなくなります。そのため、国からもサプリメントなどの補助食品を併用することが勧められています。なお、飲み物については、コーヒーのようなカフェイン入りのものは良くないとされています。そのような人のために、たんぽぽコーヒーやノンカフェインの紅茶なども売られるようになりました。薬局などでも簡単に買えるので、多くの妊婦さんにも好まれています。